お知らせとブログ

  2012/3/31 寝返りの意味

寝返り・寝ぐせなど寝ている時の動きについてお話ししています。

実は寝返りはちゃんとした意味がある行動なのです。寝返りをすることで起きている間にたまった疲労が少しづつ解消されていくといわれています。

じっと同じ姿勢をとるということは起きている状態でもつらいことです。
寝ていて無意識のなかだからこそ私たちは体の思うままに動き回っているのかもしれません。

自由に寝返りが打てないと寝ている間血液の流れも滞りがちになります。
特にやわらかすぎる寝具(敷布団やマットレス)などは腰が沈んでしまいなかなか動きがとれないのです。

また、同じ寝具をずっと使っている人も要注意。
今度は布団やマットレスの機能が劣化してしまいこちらも体に負担がかかってしまいます。

寝具というのはとても重要です。
清潔で肌さわりがよくて適度な硬さの寝具はよい睡眠をもたらしてくれます。

<<前のページへ                            次のページへ>>

inserted by FC2 system